電話中のメモ、落書きは必要

電話中のメモへの落書き、必要?

単に手持ち無沙汰でやっていると思う人もいるでしょうが、実はそこにはちゃんとした意味があります。

本音を隠したいときや、嘘をついている時もこの行為をすることがあります。電話で隠し事を問い詰められ、どうにか悟られずにこの場を切り抜けたいという焦りの気持ちを、落書きすることで紛らわせています。

昼食後などの丁度眠たくなる時間帯の、歓迎されざる電話を取ってしまったときなどに、メモに落書きをしながら話をするのが良いかもしれませんね。