コントラストの原理

めざせ、自分意見の株価上昇!

誰もがうなるような意見が言えれば話はすぐに解決できますが、そんなに都合良い話はありません。そういう場合は心理学のトリックを使い、貴方の願望を解決に導きます。

まずは、誰かが発言した意見に対し、どんなものでも否定してアピールしてみましょう。とは言っても、なんでも真っ向から否定する必要はなく、誰もが頷くような正論を発言した者に対し、「概ね賛成は出来るのですが、ただ一点・・・」とアラを探して、部分否定をしましょう。たったそれだけで、あえて誰も指摘しなかったような欠点をその場で提示した貴方に、自然と注目が集まってきます。

会議の場で誰かの意見を否定することは、つまりは後出しジャンケンと同じで、そんなに難しい事ではありませんが、思いの外効果はあります。

コメントを残す